アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
四ん葉の練習ノート
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
健診
健診 金魚の水槽の水がすぐ汚れるのは、どうやらエサに原因があるようだ。せっかく残っている大袋のエサがムダになるがしかたがない。ためしにパンではなく台所にあった麩をやってみるとけっこう好んで食べている。なによりそれで水槽の水がすみきって金魚の優がにおよいでいる様子がみられてあきることがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 20:08
そんたく
そんたく ようやく春がきたということだろうか。つぼみでしかなかったさくらがパッと開いて暖かい季節の到来をを告げるようでもある。天気予報ではあすから数日は雨がつづくらしい。だったらということでウオーキングにでかけたのだった。沿線散歩のマップから阪神の九条駅から梅田までのわずか5キロほどの距離にすぎない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 21:56
視線
視線 年とって体のあちこちに支障がでてくるのは仕方がない。外目からはわかりにくいが目が見えにくくなることもそうである。道で人とすれちがいながらよく知った人であるのに気づかないまま、ふとふり返ってみるようなこともあったりする。向こうからサインが送られているのにそれを見落としてしまっては申しわけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 11:07
目線
目線 もの忘れそれが人の名前であったり、とくに適当なことばがでてこず、あのーそのーが連発する。そんななかでクロスワードパズルはことばの喪失をくいとめる一助になるような期待が。最初はほとんど埋まらなくても一つがきっかけで答えがうかんでくる。最後の最後は辞書などに助けをもとめるとしても。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/29 20:29
ナッジ
ナッジ 東西線の電車に乗ってのかえり出入り口そばの座席にすわっていると、お母さんと小さな子どもふたりが乗ってきた。すこし離れたところに空席もあったし、なんとなくつぎの駅にでも降りそうなようすでもあった。へんに子どもを甘やかすのもよくないことだし、席をゆずるにしても面倒で見ぬふりをしていたのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 20:50
チョイス
チョイス 待ちにまったラジオ体操が3月になって再開した。歩く以外にほとんど運動をすることがないので、ずっと体が硬直しているような感じがある。その証拠に前かがみで手を伸ばしてもやっと地面から10センチほどにしか届かない。コチコチになっている体にとってラジオ体操はまさにうってつけである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/14 12:15
なるほど
なるほど これまで知らなかったことや気づかなかったことが日々よくあったりする。それは大したことではないにしても、なにか新しいものを発見したようなことであるかもしれない。そうだったのかとか、なるほどと感心することが少なからずあるし、なにごとも忘れる一方であるが、吸収するものもなくてはならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 10:38
目かくし
目かくし 家事といえば食事と買いもの掃除せんたくといったことだろうけど、そのうちなんとか食後の食器あらいをすることでしかない。それとてとても面倒に感じてしまうから、ほかのことを全部やってもらえることは、ありがたいというひとことにつきる。そうでありながら、いろいろ注文をつけたり文句をいったりしてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 16:45
チャンス
チャンス すこしまえから散歩の途中で梅の花がみごとに咲いているのがみられるようになった。それで写真をとるのに花だけではつまらないので電車と抱きあわせてうつしたい。でもそんなときにかぎって電車がやってこない。10分もまてばやってくるかもしれないが、そこまでしてうつしたいとおもわない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 19:43
安楽死
安楽死 家にいるときはほとんどホームゴタツにはいってすごす。はじめは正座したりあぐらを組んだりしているのだけど、そのうち足がしびれてきてがまんできなくなる。とうぜん足をのばし背もたれにもよりかかる。らくになる姿勢のうえに足の全体もあたたかくなってとても居ごこちがいい。これはごくあたりまえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 11:04
貧買い
貧買い 買いもののついでに本屋にたちよった。たしかベストセラーになった本が文庫になっていたのと、あと芥川賞とかをうけた小説が掲載されている月刊の文芸雑誌があったので買ってかえった。買いものといっても数100円のもなかがひとつ、たい焼きを5つ買うことであって、ただふた駅を行きかえりするウオーキングがお目あてであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/13 14:42
クマさん
クマさん 体力がどんどんおちてきているのはしかたない。朝夕には走ったりしていたのがとてもきつくなって歩くのがせいいっぱい。それでも冬にかぎっては寒いことでもあり、いちおう走ってはみるが、体がすごくおもく感じておもうにまかせない。それでもなんとか以前のはんぶんの距離ぐらいだったらまだ走ることができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 21:44
エンディング
エンディング 歳をへるごとにこんなことははじめてということがしばしばある。直前のことでさえ思いだせないこともあるし、方向感覚がおかしくなって道にまよったり、時間にしてもいまが午前か午後かあいまいになったりすることもある。曜日にしてもはたしてきょうは何曜日だったかということがあり、まして日にちなどすぐにこたえられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/27 14:15
睡眠
睡眠 夜なかによく目がさめる。寒いこともあってトイレが近くなるからである。ちょうど3時半であったがそのあと目がさえて寝つけない。起きるにははやすぎるし中途はんぱであった。でもいつもはやく寝るので睡眠時間としては不足してはいないはず。眠くてしかたないことがおおいとしても、ときにはまた眠れないその逆もあっておかしくない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/24 20:21
思いこみ
思いこみ 先日は16日を18日と思いこんでいてあとのまつり。べつの用事では18日はたしかだったのに午前と午後をうっかりしていた。でもきのうは1時間まえにそれに気がついたのであやうくセーフだった。どんな用むきであれ日にちがせまれば気持ちが落ちつかなくなり、当日になったらなったで時間が気になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 21:08
無事
無事 家からでてすぐに一方通行のせまい道路がある。そばにあるちいさな橋をわたり曲がりくねった道路にもかかわらず交通量がはんぱではない。よくもこんなややこしいところをわざわざ通るのも近道か抜け道かになっているのだろう。よほど道すじをよく知った地元のひとにかぎられるはずなのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 20:22
買い物
買い物 月のうちなん回か買いものにいくお店がある。もうすっかり顔なじみになっているから、なにもいわないでもきまった品をていねいにつつんでくれ、会費からわずか数百円のものなので気がひけるけど、とてもおおきな買い物をしたように笑顔いっぱいで応対してくれる。家から歩いて一時間ほどかかるがいいウオーキングにもなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 20:09
メッキ
メッキ 年があけても朝夕のウオーキングだけは休むことなくつづいている。なにしろ冬のあいだは町内のラジオ体操もしなくなっており、ほとんど運動らしいことはやっていないので、そのうえ歩かなくなったら不ぬけになってしまう。それに正月のことだからふだんより食べるものが豊富であるからなんとなく太りぎみであるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 14:53
日付変更線
日付変更線 年賀状をやっとこさつくったのだけど、あて名書きがめんどうきわまりなく、できたら印刷でやってみたい。いくら手書きにぬくもりがあるといっても、読みにくくきたない字ではなんにもならない。それにいまはめずらしくもないことであり、あえて手書きにこだわることもない。とはいえなにをどうすればいいのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/29 15:07
よまいごと
よまいごと なににしても先々の予定をたててことがはじまるにちがいない。しかし先のことは予測がつかないこともあるし、なにが起こるかわからない。ということはいろいろなスケジュールがあるとしても、かならずしもそのとおりにことが運ぶとはかかぎらず、もとより将来のことはいうにおよばず明日のことさえわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/14 20:19

続きを見る

トップへ

月別リンク

四ん葉の練習ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる