テーマ:カメラ

カヌー

写真クラブで年になん回か神戸の住吉にあるうはらホールに写真を展示する。一応メンバーに数えられているので、やむなく撮りためている写真から出すことになった。それぞれりっぱな額にご自慢の写真がならんでいるなかで、自分のものはどうみても見おとりがする。 額といえば100円ショップで買ったものであるし、写真もデジカメでなにげなく写したも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピンぼけ

朝いつものようにラジオ体操に公園にいくと人がみあたらずひっそりしている。時間をまちがえたのか、ほかに理由がおもいあたらない。すこし離れたところで合図する人がいて腕を交差してなにかいっている。近づいて聞いてみるとなんのことはない、きょうは祭日だというではないか。 それにしても気づくことの遅さをとおりこして、知らせてもらわないと気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真展

月に一度写真クラブの例会があって神戸のほうにでかけていく。はじめのころは20人ほどの会員がいたのにリーダー格のひとがやめたりしていまは10人にもみたない。それでも細々とつづいており、数のうちにくわえられているので用事がないかぎり休むわけにもいかない。毎回ただ撮した写真をみせあうぐらいで雑談をして終わる。 そうであってもこれまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真

ふり返っていろんなことがあったはずだけど、なにはともあれとくに病気で倒れるようなこともなく毎日を健康で過ごせたことにつきるのだろう。一年をつうじてただ眼科にかよったのは例外として健康保険をできるだけつかわず、クスリなども飲むことがないのがいちばんに喜ばしいことである。 とはいいながらやっぱり体のどこかにガタがくるものなのだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隠しカメラ

久しぶりに銭湯にいったら、脱着場のあちこちにマジックで書かれたはり紙が貼ってあった。最近盗難が多発しているので、そのためカメラを設置しました、ご了承ください。というようなことが書いてある。 ほんとうだろうかと見まわしてみたら、たしかにカメラらしきモノがあった。どうやらオモチャではなく本物らしい。それにしても意外というか、そこま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャッカマン

3月にはいったというのにまだまだ寒く、朝起きたらいちばんに石油ストーブをつける。まだ病みあがりで寒がりの家人がいるからである。はじめのうち、火をつけるのに手こずることが多かったがだいぶん慣れた。 というのも電池式で点火するはずが、火がつく芯の部分が消耗してしまっていくらやっても点かなくなったのだ。仕方なく100均でチャッカマン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セコハン

ずっと使っていたデジカメが使えなくなった。充電器が行方不明になってチャージできないのだ。もう古いものだからこの際、新しいものに買いかえてもいい。おなじタイプのものだったら、今のデジカメも使えバッテリーも共有できる。 いろいろ調べているうちそれだったら、べつに新品でなくてもいいのではないか。なによりも安くてすむのだし、かりに本体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乱舞

新聞に伊丹にある昆虫館の記事が載っていた。なんでも期間限定で植物のランの展示が行われているという。それなら行ってみようかと急に思いたって出かけることに。 カメラのバッテリーは前日に充電しておいたし、たまたまふかし芋があったので昼の弁当代わりになる。ペットボトルにお茶を入れると用意ばんたん、家を出たのは10時過ぎだった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウ

急に思いたって伊丹の昆虫館に行ってきた。たしか今年になって初めてかもしれない。明日の火曜日は休館になっているので、だったら今日ということになった。 昼前に家を出て阪神バスが出たあとだったけど、10分も待たずにやってきた。西野で下車、30分もかからない。そこから東に向かって歩きだすと、昆虫館には家からちょうど1時間だった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクープ

メールはひと頃より減ったけど毎日80通ほどがくる。そのうち、ほとんどがスパムメールで迷惑メールホルダーに直行する。心待ちしているのはメルマガの2通だけだ。 1つはパソコンの同好会みたいなサークルがあって、そこの会員になっているからだ。とくにパソコンの組立などハード面についていろいろ教えてくれる。発行者が同い年であることも理由で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンズ

暑いので外に出ることが少なくなった。朝夕に公園のまわりを20分ほど歩くぐらいだ。それで今日は昼から図書館まで行くことにした。できるだけ日陰を選んで歩いた。 しばらくパソコンとカメラの雑誌をさらっと読んだあと、商店街を通って帰ってきた。往きはよかったけど戻りが大変だった。青息吐息というか、こんなにヘビーなのはこれまでになかった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ズームレンズ

以前に買ったカメラには標準と望遠の2つのレンズがついてきた。1つだけでなく2つもついてくるのだ。なんとなくお得感があったのだろう。 たしかに両方のレンズを合わせれば広角と望遠を十分にカバーしている。それぞれのシーンごとに使い分けることだろうか。まさにレンズ交換ができる眼デジのお家芸かもしれない。 とはいえ実際に撮す段にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百聞

近くの公園にバラの木が植えられている。少し前まで葉も何もつけず枯れ木のようだったのが、今みごとな花を咲かせている。きっと手入れも行きとどいているからだろう。 それで花に誘われるようにカメラを手に公園に出かけた。するともう先客がいて、三脚を立ててしきりにバラを撮っている人がいる。同い年ぐらいの人だろうか。 近寄って声をかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物園

朝夕に走ったり歩いたりしていても、それだけではもの足りない。日中にもできるだけ外に出ていきたい。歩くだけではつまらないので、いつもカメラを肩にぶら下げていく。 歩くコースだったら運河沿いの道がいちばんだ。ずうっと行くとスポーツの森があり、そこから武庫川の河川敷に出る。足が重たいときはそこまで行かずに、元浜公園あたりをめぐって帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピンク

おおむね人は外観やうわべでものごとを判断しがちで、中身がいちばん大事なのにえてして二の次なのだ。たとえば、同じ品物でもラッピングの仕方でイメージが一変するし、リボンでも結べばビューティーになる。 包装のちがいでそうなのだから、同じようなグッズにしても機能や性能よりも先に、色や形や見かけだけで決めることが多い。使い勝手ということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真クラブ

昨晩はすぐには寝つけなかった。いつもだと横になるとすぐに眠たくなる。それが逆に目がさえてくるというのは久しぶりだ。それでも本を読んだりしていたらいつしか眠っていた。 運動不足だったのかもしれない。よく動いて疲れていたら自然に目が閉じるからだ。とはいっても、眠れるということがあたり前のことではなく、得がたいことであることも思い知…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビギナー

今のカメラはコンパクトのデジカメでも一眼でも、対象にピントを合わせてシャッターを押せば一応写るようになっている。もちろん手ぶれとかしないかぎりだけど。自動車のオートマチックみたいだ。 カメラが勝手に明るさを察知して露出や感度、シャッター速度まで決めてくれるし、それらの設定の数値を一つ変えると、ほかの数値も自動的に適正な数値に変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピント

昨晩は首の筋がおかしくて寝つきがわるかった。どうしてだろうと考えてみたら、たぶんカメラのせいだったかもしれない。昨日の結婚式の写真を600枚も撮していたのだ。 たかがシャッターを押すだけで肩がこるようなことがあるのだろうか。一つはピントを合わせることに、けっこう神経を使っているのかもしれない。 とにかくチャペルだろうか照…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盆おどり

8月もあと2日ほどで終わりになった。まだ日中の暑さはしぶといぐらいに衰えない。でも夜には虫の音が聞こえたりする。秋の気配も感じられないでもない。 日が暮れるとどこからとなく太鼓の音が聞こえたりする。打ち上げ花火のとどろきが聞こえることもある。9月には夏休みも終わって、少しは静かな夜になるのだろうか。 盆おどりといえば、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

限界

こう暑いとあまり外に出ないほうがいいかもしれない。でも体も動かさないと錆びついてしまう。それでいいことを思いついた。商店街だ。往復すれば歩行距離として申し分ない。 もちろん涼しいことがある。ただ買い物をするつもりはないので、少々気がひけるけど。変なじいさんをよく見かける、まさかそんなうわさが立つこともないだろう。 立ち寄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一石二鳥

新聞の阪神版に写真展の様子が紹介されていた。ちょっと遠いけど、先日行ってみることにした。場所は西宮北口とだけある。地図を調べたら駅近くだからすぐ分かるだろう。 歩くのも往復はきついので、行きは交通機関を利用することにした。阪神尼崎からバスで塚口まで、そこからふた駅だった。ところが駅を出て探してみたが、ギャラリーらしき建物がどこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バースデー

一年に一回必ずやってくるものがある。さて何でしょう。と子どもになぞなぞで問いかけてみたら、どんな答えが聞けるだろう。五年になる孫に電話してみた。 なぞなぞと言っただけで、何々言ってみて、とすごい関心を示す。それであっさりと、誕生日?と答えが返ってきた。あまりに簡単すぎて期待を裏切ったようだ。 ちなみに70歳になったばかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撮影会

というようなものではないけど、タイトルのつけようがなくて仕方がない。写真を撮りに行ったことにはちがいないから。それは方便で外出して歩くことが目的なのだ。 というのも、カメラを持って天王寺動物園に出かけた。阪神で難波まで出て、そこからは歩いた。往復だし、動物園の中でもずっと歩いていたから、十分に用はたしたことになる。 天気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウ

毎朝、目がさめたらしばらく静まったあととりあえずは、まだ暗い外に飛びだす。15分ほどのジョギングとラジオ体操もする。それから朝食をとりながら新聞を読む。 1日のスタートはいつも順調なのだけど、さて、そのあとをどう過ごすかだ。ほんとは、前日か少なくとも早朝にはその日の予定を考えておくべきなのに、いつも行き当たりばったり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

望遠

カメラは新しいものが買えればいいのだけど、なにしろ小づかいもままならない。今あるものを使うしかない。外で写すことが多いので、もう少し望遠の効くものがほしいところだ。 それでレンズだけでもと、思いきって買うことにした。それも安価で1万円ほどだったから。焦点距離が300㎜、これまでのが250㎜なので、わずか50㎜の差だけど。光学ズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白飛び

写真は全くの素人なのに、カメラマンを頼まれれば仕方なく引き受けてしまう。他の上手な人に振れればいいのだけど、そんな人がまわりにいそうにもないし。 なにしろすごいプレッシャーがかかる。クリスマスコンサートで観客が1,500人ほどが入る。何日も前から気が重く、そわそわと落ち着かない。 会場はもちろん撮影禁止、ただひとり許され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャッター

まだフィルムカメラだったころ、旅行に行ったときなどに写真を撮ったことはあった。カメラのことは分からなくても、今もそうだけど、シャッターを押すだけでまずまずの写真が写った。 たしかだれかに写真を撮してほしいと頼まれたことがあって、それで安い中古の一眼レフを買い、レンズだけは新品にした。一眼だったら、よりきれいに写るのだと思ったか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テクニック

ちょっと用があって古い文化住宅風の建物の中にはいった。階段のところにネコがこちらを見ている。同行の人が可愛らしいというので、思わず写真を撮った。人慣れしておとなしそうにしている。 ここの飼いネコではなくて、勝手に住みついているらしい。たまたま戸口から出てきた住人の女性が見ていて、撮った写真がほしいと言う。情がうつってえさを与え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑って

写真はいつまでたっても上手にならない。というか、そもそも上手な写真がどんなのか分からない。構図とかいろいろあるのだろうけど、初歩の初歩、要はピンぼけに写らなければいいのだ。 芸術写真とかもそうだけど、ありのままが写れば十分だ。角度を変えて撮すとか、アップにするとか、バックをぼかすとか、いろいろやってみても所詮、人のすることはシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛行機

急に思いたって写真を撮りに行くことにした。大阪空港を展望ができる公園があると聞いている。センタープールの駅まで行くと、5分ほどで立花行きのバスがきた。無料パスを使うのは久しぶりだ。 JR伊丹まで190円でいく。尼崎で乗り継ぎも時間がかからない。すぐに丹波快速とかがやってきて1駅だった。尼崎は南北が不便という先入観があったけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more